アフィリエイトのサイト » 日常
アフィリエイト

日常

占い 信じる?効果ある? 驚きの判定!

日常

占い 信じる?効果ある?
ということで最近の経験も踏まえて話そう。

占いとか霊とは全く信じないという人もいると思うけど、
大抵の人は占い師や霊媒師のところへ行って鑑定してもらった経験があるでしょ。

女の人は、男がエロサイトを見ると、同じくらい占いサイトをみているという
統計があったけど、

実は男も、老若男女、どういう立場、職業にせよ、結構占いには関心があるんだ。

何しろ 時の総理 故田中角栄も、占い師、霊媒師に見てもらってたからね。

田中角栄は、50人の占い師、霊媒師と契約を結んで、鑑定してもらっていたとうことだ。

毎年、言うことが当たったかどうか、一人一人チェックして、外れたのを
どんどん外して行ったらしいんだ。

さすが大物政治家はやることが違う。

アメリカの元大統領、ロナルド・レーガンだって、なんと奥さんの星占いで
政治を決めていたらしい。

これは有名な話。

 

 

先日、自分もある占い師に見てもらったんだ。

結構有名な占い師で、四柱推命や気学をやっている先生。霊媒師ではない。

予約が取れたので、その先生がいる事務所まで行ったんだ。

事務所の奥の机に座っていて、その机の前に座れって指示されたんだ。

そこに座わって、生年月日を聞かれた後、何やら黙々と調べている。

約3分後に口を開き、

自分の性格と今の状況を話した。

当たり!

そして次に、

「あなた来年は悪くなる」

 

何だそれ! てっきり良いことを言ってくれるのかと思いきや、
来年は悪い、だって。

「一体どうすればいいんですか?」

「まあ、そう焦らずに、それを防ぐ方法があるから」

と言って、今度は何を話すかと思いきや、

その先生は副業で、外国人相手に宿泊のための部屋を持って、運営しているらしい。

結構儲かっているから、それを譲る。それをやれば助かる。

なんで儲かっているのに譲るの?

本業(占い)が忙しく、管理していられないから。

ホンマかいな!

来年は運が悪い → 先生の運営している部屋を譲る(もちろん有償で)汗;

なんだか筋書きができてたのでは。

占いに行って、商談を持ちかけられたのは初めて。

色んな、占い師がいるね。

実は、自分の知り合いにも占い師や、霊媒師がいて、昔から見てもらっているんだ。

その経験から、言えることがあるんだけど。

霊視ができる人、優秀な占い師の共通点があるのがわかってきた。

■ 占う人の、性格を当てることは外さない。

■ 過去については、外さない。

■ 近未来については、高確率で当てる。

■ 遠い未来について、当てる率は下がる。

■ 結局当たる率は、3割

どんな人でも、絶えず未来に対する不安や悩みを抱えている。

だから占ってもらおうという気が起こるだけど、

100%信じるではなく、あくまでも参考にするという気持ちで
臨んでみよう。

アクセス 稼げる キーワードの意外な見つけ方

日常

アクセスを拾って 稼げる キーワードってどんなのがあるか?

アフィリエイト 稼ぐ
小遣い稼ぎ
副業 在宅
主婦 副業

のようなキーワードは、直接的に、ユーザーがすぐリアクションを起こす可能性の濃い
キーワードだね。

調べると、複合キーワードでも月間検索数は結構多い。

 

こういった「稼ぎに直結するキーワード」で検索をするユーザーを、
サイトに集める事が出来たのならば、稼ぐのは簡単だ。

 

しかし、このような「稼ぎに直結するキーワード」というのは、その分、ライバルが多いので、まず、

検索エンジンで上位表示させることが難しいキーワードなんだ。

 

でも注意しなければ、ならないのは、こういうキーワードは、アフィエイター自身が
検索しているキーワードでもあるから、

アフィリエイターの検索回数が含まれ、
実際の検索回数よりも、大幅に水増されている傾向があるんだ。

だから上位表示されても、意外に稼げていない、という現象が出てくることもある。

それと注意しなければならないのは、

アドワーズのキーワードプランナーや
ヤフーのキーワードアドバイスツールなどで調べた月間検索件数をあまり鵜呑みにしてはいけない。

キーワードによっては、かなり精度を欠くものがあり、ガッツリ当てにしないで、参考程度にとどめておいた方がいい。

そのようなキーワードをむきになって狙って、お金とてまひまをたっぷりかけて、仮に上位表示できたとしても、

費用対効果で見合わない、なんてこともある。

 

アフィリエイト 稼ぐ
小遣い稼ぎ
副業 在宅
主婦 副業

のようなキーワードを狙うという事は、アフィリエイトに興味があって、稼ぎたいという人を引っ張ってきて、稼ぐ系アフィリエイトの教材を購入してもらいたいという意図がある。

では、考え方を変えて、

アフィリエイトは考えていなかった、意識はしていなかったけど、
何かをして稼ぐ事に関心がある人を狙うのはどうだろうか?

迂回して、そういう人たちを狙うという事は、他のアフィリエイターとの競争を避けることが出来る。

例えば、別の記事で紹介したことがある、「勝間和代」、知っている人も少なくないと
思うけど、経済評論家。

だけど、最近、麻雀のプロ、ゴルフといったように、柔らかい路線を走っている。

彼女自身がメルマガで稼いでいるので、稼ぎ方なども学びたいという人も集まってきている。

「勝間和代」をキーワードとしてみると、

なんと月間検索数20000もある。

しかも狙うキーワードとしては、難しくない。

もちろん、麻雀をしたい人、ゴルフをしたい人など、いろんな人が来ているが、

稼ぐ事をキーワードに、うまくサイトに引き寄せれば、その中でアフィリエイトに
関心を持ってくれる人もいるというわけだ。

つまり、

潜在的に興味ある人を狙うという事。 

もちろん直接的でないので、
比較的稼げる割合も少ないけど、その代り、競合も少ない。

こういう風にひねって、キーワードを狙ってみるのもいい。

ただ有名な人物なら誰でもというわけではない。有名な漫画家の名前を狙っても、
仮に状表示されやすくても、アクセスしているのは、稼ぎに興味のないマンガオタクである可能性が高いからだ。

目的の売る商品に間接的にでも関わるキーワードにしてほしい。

勝間和代についていは、以下の記事にも書いてあるので、参考してほしい。

アフィリエイト のノウハウ は本だけで十分か?

日常

アフィリエイト のノウハウ は本だけで十分か?

ところで、

アフィリエイト他、ネットビジネス本があふれいているけど、
著者はどのくらい儲かるか知ってる?

全く儲からない、というか大赤字。

ビジネス本て、4000部売れれば、成功って言われているけど、
はっきり言って4000部じゃ大赤字。

出版社に支払うお金は企画に対するもので、プロモーションは自分でやるんだ。

だから

プロモーションにお金がかかる。

Amazonビジネス部門1位なんて広告宣伝よく載せてあるけど、
あれって一定の時刻に協力者に買ってもらうだ。その協力者には当然支払うんだよ。
もちろんボランティアで買ってくれる人もいることはいるんだけど。

一定の時刻というのはライバル本が買われるのが少ない時を狙って、そこに
集中させるんだ。

そうすると、その一瞬だけAmazon1位になるわけ。

どのくらいで黒字かというと、約2万部

4万部売れるともうベストセラー。

その辺になると、出版社も「これは売れる」と本気になり、新聞広告などの自社枠で
載せてくれるわけ。

売れると確信が持てる本でないと、出版社はプロモーションに乗り出さない。

100万部売れたら、印税は1億だけど、それは稀。

片づけの本が100万部売れたとか言っているけど、プロデューサーが優れていたほか
色々な条件が重なったから。

テレビに出ても100万部は売るのはしんどい。
では何で、トップアフィリエイター、その他ネットビジネス実践者、セミナー講師は
本を出すの?

 

■ ひとつは自分のセミナー等のプロモーション

アフィリエイターやネットビジネス実践者などは教えるほうで儲けるためにセミナーや塾を行う、セミナー講師は元々自身のセミナーを行っている。
本を出したことにより、

その自身のセミナーの集客がしやすくなる。

でも最近は結構みんな本を出しているので、効果が薄くなっているみたい。

 

 

■ もうひとつは「拍が付く」

本を出せば、立場がワンランク上になると信じている人が多い。人から先生と呼ばれたり、尊敬されたり。

そんなこと思っているのは自分だけだ。

本を出すと、本を出したどうしてお互い認め合う。本を出していない人は自分より下と
見下す傾向にある。

フェイスブックなんか見ると、本を出した人は自分のを押されても、人のを押さない。

拍が付くというのはどうでもいい話だけど。

ここで気付いたと思うけど、本はセミナー等のプロモーションという事だから、
早い話が、本で完結することはない、という事だ。

著者も、儲けないといけないわけだから、当然本で完結しては赤字。

読むときはそこを気を付けて読むとベター

本で全部を学び取ることを期待せず、拾えるところを拾うというスタンスで
臨めばいい。

ブログ アフィリエイト リンク 貼り方 やっていいことと悪いこと

日常

ブログ アフィリエイト リンク 貼り方

アフィリエイトサイト、ブログのSEO対策を進めていくうえで、被リンク
をどうすればいいかという事が、問題になってくる。

その中で、リンク対策として、やっていいことと悪いことをまとめてみた。

 

まずは無料のリンクから見てみよう。

 

■相互リンク

6~7年前であったら、サイトを作った後、まず最初にやることが、
相互リンクだったんだ。

相互リンクとはお互いに相手側のリンクを貼りあうという事で、一定の効果は
あった。

特にページランクが高いところと相互リンクが出来たら、凄くプラスだったから、
メールを送って、貴方のサイトのリンクを貼り付けたから、お願いだからリンクして、というようなこと依頼したもんだ。

でも今は、このような作為的なリンクは、マイナス効果が大きいので、止めたほうがいい。

 

■ コメント回りによる被リンク獲得

他の人のブログ記事にコメントを残す時にあなたのブログのURLを入力する場所がある。

このURL欄にあなたのサイト、ブログのURLを入力をすれば、
被リンクが貼られたことになる。

 

■ ソーシャルブックマークからリンクする

はてなブックマークや、Yahooブックマークなどのサイトに会員登録して、あなたのサイトをブックマークすると、
ブックマークしたサイト一覧のページからリンクされることになる。

 

■ Ping配信サービスを使ってリンクする
wordpress やアメブロなどの無料ブログに、Ping配信配信先を設定する
ところがある。

Ping配信サービスとは、設定すると、あなたの記事が更新するたびに
お知らせとして、ニュースのように流れる情報サイトのサービスだ。

だから記事を書く度に、送信すると、新着記事として、貴方のサイトのリンクが貼られるというわけ。

 

■ DMOZ
ボランティア方式によって非営利で運営されているディレクトリ型検索エンジンである。
ヤフーのカテゴリー登録のようなもので、申請して登録される。
だけど、申請が、エディタと呼ばれる、ボランティアたちが、独自の判断基準で登録の可否を決める。

何がいいって、昔ほど効力はないが、ここに登録されるとGoogleの評価が高くなる。

アフィリエイトサイトは通りにくいが、通った例もあるので、トライしてみても面白い。

 

有料リンクは以下である。

 

■ 被リンクを貼ってくれる業者

貴方のサイトにリンクを有料で貼ってくれる業者がいる。
「被リンク サービス」で検索すると出てくる。

昔は一定の効果があったが、今は効果がないどころか、逆効果になる
可能性もあるのでやめたほうがいい。

というのは、業者はあなた専門の被リンクを作るわけではない。
似たような業種別にサイトを分け、そのサイトに400文字ぐらいのテキストを入れ貴方のサイトのリンクを貼るというもの。

 

ほかのサイトのリンクも
貼られているので、不自然とみなされる可能性がある。

 

■ クロスリスティングなど
クロスリスティング、Jリスティング、いいまちタウンなど、
20~30のポータルサイトや大型サイト、例えばビッグローブ、Nifty、sonnet
などに貴方のサイトのリンクを貼り付けるというサービスを展開している。

昔は着実に効果があったが、Googleはこういったリンクも評価を下げている。

従ってやめたほうがいい。

 

■ SEO業者

今生き残っているSEO業者はなんだかんだ言って、Googleの検索エンジンの
状況変化に対応してきている。

リンクの貼り方も、かなり手の込んだことをやって、不自然さを消している。

けど、金額がやはり安くないので、コストとして採算が合うかどうか見極める
必要がある。

 

このようにやっていいこと悪いことを挙げてみたが、

整理するとやっていいいことは以下になる。

 

■ コメント回りによる被リンク獲得
■ ソーシャルブックマークからリンクする
■ Ping配信サービスを使ってリンクする
■ DMOZ
■ SEO業者

 

ただこの中でSEO業者は、自身のアフィリエイトの進歩の度合いと
対費用効果を見極める必要がある。やり始めのころは手を付けないほうが
いい。

SEO対策で、リンクは外部対策に当たるが、SEO対策の両輪である
内部対策は以下を参考にしてほしい。

 

 

アフィリエイト初心者が、知らなければ損をする SEOの内部対策

アフィリエイトのSEO対策、意外と見逃している重要なポイント

日常

アフィリエイトをやる上でSEO対策は必須なのは既に分かっていると思うが、

 

以外と見逃している、知られていない重要なポイントがある。

それは、最後に述べるとして、

 

全くの初心者は、どういう対策を立てていいかわからないだろうから

まずは、基礎的なことから、話してみよう。

主に内部対策と外部対策に分かれるが、

内部対策
サイト内の、キーワードの配列、文章構成、コンテンツの充実など

外部対策
被リンク(あなたのサイトに他のサイトがリンクする)

先に外部対策から言うと、リンクを貼ってもんだけど、いいところからリンクを貼ってもらうなんてまず不可能。

昔みたいに相互リンク(お互いにリンクを貼りあう)というのが
全く効果がないどころか、有害になる今、やるのは、

自作のリンクを作る。

 

■ソーシャルブックマークからリンクする

はてなブックマークや、Yahooブックマークなどのサイトに会員登録(無料)して、
自分のサイトをブックマークする。
すると、

ブックマークしたサイト一覧のページからリンクが貼られる。

 

■Ping配信サービスを使ってリンクする
Ping配信サービスというのがあって、記事を書く度に、更新情報を送信すると、
あなたの記事がいくつもの情報サイトで「新着記事」として表示される仕組み。
一度にたくさんのサイトからリンクされる。

これはwordpress なら初期状態で、1つのPing配信サービスが設定されているけど、
自分で複数設定できる。

もちろん無料ブログでも設定するところがあるよ。

 

■ソーシャルメディアからリンクを貼る

Facebookやtwitterからリンクを貼るんだけど、

nonfollow が付いているため
SEO的効果はゼロ
nonfollowとは、検索エンジンにこのリンクは辿らないようにと、ストップをかけていること。

だけどtwitterはたくさん貼ると、一定効果があると実証されている。

 

内部対策
これは、キーワードとコンテンツだ。

キーワードは、狙ったものを、記事タイトル右側と、文章の頭に持ってくる。

後は読者にとって有益な、記事を量産することだ。

 

 

ひとつ、結構何気なく見過ごしてしまっていることがるんだ。
あなたのサイトのアドレスは、ドメイン.com か www.ドメイン.com かどっち?

えっ、どっちだっけ? なんて意識もしていなかった人もいるだろう。

よく見かけるwww は、サブドメインというものなんだけど。
実はGoogleの検索エンジンは、www あり、なしで別のサイトとみなしているんだね。

普通のサーバーだと、何の設定もしないと、あり、なし両方同じあなたのサイトが表示される。

すなわち、

両方に力が分散されるため、SEO的には不利なんだ。

だからどちらかに統一する必要がある。

どうやってやる?

「.htaccess」というファイルの作成をさくせするんだ。
普通のファイルは、sample.html というように、.が後ろに来るんだが、
この場合は前に来る。

最初メモ帳などを開いて、

wwww ありから、なしに全部統一したい場合 以下を書き込む。

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www.ドメイン\.com
RewriteRule ^(.*)$ http://ドメイン.com/$1 [R=301,L]

 

逆の場合は、3段目と4段目のドメインを逆にすればいいんだ。

書き込んだら、メモ帳ならhtaccess.txtとなっているはずだから、そのままアップする。
そしてアップした後、名前を変更して「.htaccess」にするんだ。

wordpress の場合は、ダッシュボード左側の一覧から、

設定をクリックし、基本設定を開く。

WordPress アドレス (URL)ドメイン.com
サイトアドレス (URL)ドメイン.com 

があるから、

サイトアドレス の方を好きなのを選んで、更新を押す。
WordPress アドレス は触らないほうが無難だ。

以上重要だから覚えておくといいね。

売れない商品を売る唯一の方法

日常

仕事をしている最中に1本の電話がかかってきた。

「お忙しいところ恐れ入ります、○○会社ですが、代表の方もしくは総務の方お願いできますか?」

「何でしょうか?」

「すみません、こちらエアコンの掃除やメンテを行っている会社で、営業マンがちょうど
御社の近くを回っておりまして、一度エアコンの状況を見させていただきにお伺いしたと
思いまして」

「いや、ニーズがないです。」

「そうですか、それではいつごろニーズが発生しそうでしょうか?」

「いいえ、エアコンがないので」

「えっ? ないのですか?」

ガチャ  切ってしまった。

もちろん、いまどきエアコンがない事務所などない。 切りたいから適当に言っただけだ。

こういう電話がかかってきたが、どう思うだろうか?

いきなり電話が来て、エアコンの掃除、修理をしたいから、一度状況を見させてくれって、誰が、「おお、ちょうどよかった、それじゃさっそく来てくれ」などと言うだろうか?

本当に今ちょうどエアコンが壊れて困って、修理屋か何かを探している最中に電話がかかってきた。

恐らくそのような偶然が起こらないと無理でしょう。

なぜ無理なのか?

タイミングの問題以前に、

この電話の相手は、自分の要求ばかり話しているから、無理なんだ。

このオペレーター(かどうか知らないが)は、エアコンの修理や掃除の仕事をくれ、と要求しているのである。

気持ちはわかるが、それでは100回かけても、100回「ノー」と言われるだけだ。

人は自分の得する事、困っている事しか興味がない。

まずは相手に与える事。

何を与えるのか?

 

得する情報を与える、得する物、サービスを与える。

 

この場合だったら、まず、エアコンが壊れているという事は少ないだろうから、エアコンの掃除の必要性を訴える。

エアコンの掃除必要なのは誰でもわかっている。だから数字に置き換えて、説明する。

掃除をすることによって、夏の間の電気代、ふつうは暖房機能もあるだろうから、1年を通して
どれだけ電気代を節約できるかを説く。

でもそれだけでは弱い。「ふ~ん、そうなんだ」で終わってしまう。

必要性が分かったところで、その業者を選ぶ理由は全くない。

情報を与えてくれたからその見返り、というのもあるが、この状況では弱い。

今度は、魅力あるオファーを出すんだ。

例えば、「1回掃除を無料で実施」をオファーする。

無料で掃除なら、それでも断るほうが多いと思うが、ぐ~んと確率が高くなる事は間違えない。

可能なら、2台以上あるところを狙って、1台タダにする。さすが、1台タダでやってくれたなら、
2台目はいいとは言いづらいだろう。

それで、目立たないところに掃除し日付と、会社名と会社の電話番号を入れるのだ。
もちろん許可を得て。「掃除した日というのは忘れがちですから」と言って。

次の訪問の可能にするフックをかけるという事だ。

 

このことは、アフィリエイトのブログや、メルマガにも言える。

せっかく無料レポートなどで集めた読者が集まって、メルマガを発行しても、売り上げゼロなんて情況なら、ひょとしたらこのオペレーターと同じ感じなのかもしれない。

 

読者にメリットを与える前に、自分から報酬をもらおうという、利己的な記事になっていないか。

つまらない情報ばかり発信し、商品を売ることに意識を集中していたら売れない。

まずは、読者の立場人立って、読者の役に立つ、興味がわく、面白い情報を発信し、ファンを育てる。

信頼関係を築くこと。それができないと、いくらオファーしても反応はない。

信頼関係を築いて、読者からファンになってくれれば、商品は勝手に売れる。

望月こうせい 塾の評判について探ってみた。

日常

望月こうせい 塾の評判はどうだろうか?

「見込み客 リストの集め方 使い方」の本を出した、ベテランアフィリエイターであるが、
「NOZOMI実践会」という高額塾の勧誘セミナーに参加してみた。

いきなりマインドから始まって、アフィエイトでお金を稼いだら、
何がしたいか、セミナー参加者が、答えなければならなかった。

自分は面倒なので、「老後の蓄え」と答えたが、

他の人を見ると、大体現実的な答えが
多かった。

「リフォームしたい」「ディズニーランドに行きたい」「海外旅行に行きたい」
などだ。 みんなきっとお金に苦労しているだろうね。

本題に入る。

望月氏自体は、リスト集めの専門らしいが、いろいろ組織立てて、物販アフィエイト、情報商材
アフィエイトからせどりなどやっているみたいだ。

望月氏は物販アフィエイトから情報商材アフィエイトの説明をしたが、きわめてまともなこと言っていた。

物販のアフィエイトは商品のレビューを書くわけだが、
「客観的な証拠を様々な角度から、言葉を変えて、視点を変えて、何度も伝える事。」
と言っていた。

確かにそうだ。

商品のレビューを書くときは、他のレビューを参考にしていもいいが、自分なりに調べて客観的事実とそれに基づくオリジナルの見解を書くことだ

アフィリエイトする商品を自ら購入して、試して
実感したことを伝えるというのがベストだが、本音を漏らしていたが、
アフィリエイトするすべての商品を購入するわけにいかない、

実際は、他のレビューを参考にしながら、きちんとデータを取って、調べるところは調べて、いかにも購入したかのように書くという事だ。

流れとしては、

■ 売れている商品を選ぶ

■ 商品を元にテーマを決め どんな検索を
されているかをリサーして

■ 記事を作成する

 

 

売れている商品を選ぶ

初心者がやりがちなのは、競争を避けるために、売れていない商品を
選択するんだね。気持ちはわかるが、そういう商品はいくら力を入れいても
アクセスすら来ない。

ところが、

実績を上げているアフィリエイターは例外なく、競争が激しくても売れている商品を選ぶ。

その中で、自分なりの検索キーワードの選択と切り口で、差別化を図る。

商品を元にテーマを決め どんな検索をされているかをリサーチ

これが重要なんだね。

ここでいい言葉を言っていたね。

検索キーワードは人の数だけある

現在検索されているキーワードの6割は新しく生まれてくるキーワード

実際、自分が思ったキーワードだと固定観念があって、なかなか範囲が狭い。

例えば、同じ商品でも、人によって呼び方が違う。 レギンス、スパッツ、タイツ

アウター用途、インナー用途、短い、長いなど分けられているが、ほとんど曖昧、
だから人によって、呼び方が違う。

ヤフーの知恵袋や教えてgooなどで悩んでいる人が、どういう言葉を使っているか
調べてみるといいね。

記事を作成する
先ほども言ったが、いかに商品購入に誘導させるかが重要だが、
コツは、

「売りこまない」

商品のアピールなど、売り込み文句はアフィリエイトのリンク先に任せればいいので、

アフィエイトの記事は、ひたすら読者の役に立つ情報を読者のために書くことだ。

 

 

 

 

これらの説明は、実に的を得ていて、実践者ならではの語り口だ。

恐らく、望月氏が開催している「NOZOMI実践会」はまともな塾でしょう。

 

高額と言っても、1年間でのプログラムで、マンツーマンで指導するという事で、
24万程度だから、

他の破天荒は高額セミナーに比べれば良心的な金額と言えよう。

 

ただ望月氏も言っていたが、

 

成功するのは1%

 

この数字が業界全体の数字を指すのか、この塾生の事を指すのか明らかにしていなかったが、
どちらにせよ、似たような数字だろう。

この塾に入ったら、必ず宣伝文句のように毎月30万円を稼げるわけではないという事だ。

それにはやはり、

血のにじみ出るような努力が必要だし、向き不向きがあり、
個人差も当然あることは、注意したい。

youtube アクセス数アップ 5つの方法。

日常

youtube アクセス数アップ 5つの方法を紹介しよう。

これらを実践することによって、実践しない前と劇的に再生回数が
変化することが実証されている。

1関連動画に作成した動画を載せる

ライバルの動画がクリックされたとき、そのライバルの動画の
右サイドにづらりと並んでいるのが、関連動画。

あなたも経験あると思うけど、動画を見ていたら、それに似た動画
がづらりと右に並んでいると、思わずクリックしたことない?
それが自分の動画だったら美味しいね。

どうやって関連動画に載せるか?

もちろん関連する動画を作っただけでは弱い。そんなの山ほどあるからね。

リンクを付けてアクセスを流して関連性を付けるんだ。そうすると
youtubeのロボットが、アクセスが流れているのを見て、関連性がある
と判断するわけ。

何処にリンクを貼る?

動画の下の説明文に貼る。

 

 

2キーワードの選択

動画をyoutubeに載せる際、キーワードを設定できるでしょ。
そこに人気の同じジャンルのライバル動画がタグ付けしている
キーワードの組み合わせを探す。

そのキーワードの組み合わせで、
上位表示されているyoutube動画が1つか2つのを狙う。

あまり上位に動画が来ているキーワードは、なかなか上位にいけない。

 

3タイトルを工夫する
タイトルには、先頭から、狙っているキーワードを入れる。
その次はインパクトある言葉を入れる。
例えば、
「ブログのアクセスを増やす、劇薬的な6つの方法」
ブログ、アクセス、増やす、がキーワードで、劇薬的な6つの方法、が
インパクトある言葉となる。

 

 

4チャネル名をインパクトあるものに

 

動画を作る時に、1つのアカウントに50までのチャネルを作る事ができる。
なんでチャネルが必要かというと、動画を分類分けするときに、似たような
動画は一つのカテゴリーに分ける、例えば、仕事のチャネル、趣味のチャネルという具合に。項目という感じ。

チャネルにはチャネル名がある。 動画の下にチャネル登録というボタンがあって押すと、登録される。
登録するとどうなるか?
◾Youtubeのトップ画面を開いたときに、そのチャンネルの動画が出てくる。
◾チャンネルの最新動画が投稿されたとき、メールで教えてくれる
というのがある。

 

つまり登録数が多ければ、再生回数もおのずと増える。

だから、チャネルの名前もインパクトのあるものにしたほうがいいという事。

 

5エンドカードを付ける

 

自分の動画の最後に、お勧めの動画を紹介したり、チャンネル登録を促したりするしたら、効果的。

クリックしたらチャンネル登録ができるようにボタ型の大きなデザインにしたり、
また他の動画に逃げないように、続きはこちらと自分動画を誘導する。

 

動画はサイトよりも、比較的アクセスが伸びやすい。

それから、

文章を読むよりも、目、耳に入るほうが、効果的な場合が多い。

また

youtube動画の説明文から、自分のサイト、ブログに誘導できる。

 

アフィリエイトにおいても、まだまだ動画を使っていない人が多いので
これを攻略すると大きな武器になる。

 

 

youtubeに関しては、稼ぐという事を視点において
書いているので、以下も参考にしてほしい。

youtubeでお金を稼ぐ方法はあるのか

ビジネス 成功の共通点、相手の立場になってものを考える

日常

ビジネス 成功の共通点、相手の立場になってものを考える

これがなかなかできない。

出来たら、ビジネスで成功しやすいね。

1つ自分の過去の苦い経験を話そう。

就職先を見つけられず、やむを得ず、ホームページ制作で開業した、
その仕立てのころ、

やっとの思いで、自社サイトを作ったんだ。

そして地道にブログを書いたり、その頃は有効だった、相互リンクを
毎日10件から20件こなして、SEO対策をした。

最初は当然お客さんなんか来ない。知り合いの会社も、突然独立して
ホームページ制作やります、って言ったって信用してくれない。

「本当にできんのかよ」っていう感じ。

そんな時1本の電話がかかってきた。

「SEO対策やっておられますよね。発注したいんですが」

お~お、なんと、喉から手が出るほど欲しかった言葉、「発注」
うれしくて、携帯を持つ手が震えたね。

話を聞いてみると、どうやら条件がある。

どういう事かというと、風俗店経営の会社のSEO業務毎月10万円
落とすから、その代り複合機を買ってほしい、というもの。

電話をかけてきた相手は、複合機の販売代理店。

そこが提携している風俗店の会社のSEO業務を発注する代わり、
そこの代理店から200万の複合機を買ってほしいというもの。

複合機は6年間の分割で、SEO業務の発注はその200万の額に
達するまで、10万円手数料としてこちらに入ってくるというもの。

よく考えれば、こちらにとって虫のいい話だが、

その担当者は
こちらのサイトの出来栄えとか、褒め称え、相手の風俗業者も、
風俗はしているが、違法なことせず、まじめに運営している、人間的に
魅力のある人とか、熱心に話した。

何しろ、こちらは喉から手が出るほど、注文がほしい。
手数料金額は、複合機と相殺だが、手数料金額のほうが1か月の金額が
大きいため、キャッシュフローが当面潤う。

こんないい話はない、と決断してしまった。

ところが、契約したとたんに、手のひらを返したように、それまで
誠実に対応してきた風俗業者の態度が変わり、そっけない感じになった。

案の定、毎月の振り込みも、散々催促しないと振り込まず、

半年も立たないうちに、倒産してしまった。

 

複合機はもちろん別契約なので、払い続けなければならない。
話を持ってきた代理店も、まさか倒産するとは思わなかった、と
詫びていたが、

おそらく計画的だったんだろう。

契約通り実現すれば
あまりにもこちらにとって虫のよい契約だったから。

法的には別契約なので、代理店は何の責任もない。

「この野郎、だましたな」と思っても後の祭りだった。

ここで得られる教訓はなんだろうか?

もし代理店の人が、いきなり複合機いりませんか、って切り出したら
間違えなく電話を切っていた。

この人は、おそらくサイトを調べて、起業仕立てという事を知って
いたんだろう。

起業仕立ての人が、最も何がほしいか、「注文」である。

ある程度年数がたって、仕事が回っている会社なら、警戒したかもしれない。

起業仕立てというタイミングで、起業家が最も欲しいものを
口に出したのである。

ある意味、人の立場でものを考えたのである。

相手のタイミングで、相手の立場で考えて提案する、これが極意だ。

アフィエイトで言えば、サイト、ブログに広告宣伝のバナーばかり
貼り付けていては、お客は100年かけても寄ってこない。

迷っている人、悩んでいる人が打ち込むキーワードでSEOかリスティング
広告で仕掛け、その人たちが検索をかけてくるタイミングで、その人たちが悩んでいる事を解決に導く情報を提供し、悩みや迷いを解決してあげた
上で信頼され、商品購入まで結びつける。

まさに相手のタイミングで、相手の立場を考えて行動するという事だ。

ブログのネタの探し方、困った時は必見!

日常

毎回の記事のネタに困ってないだろうか?

自分も初期のころ何を書いていいか、毎日毎日記事を書くのが
苦痛だったね。

最初は購入し教材のマニュアルに書いてあることを順を追って
書いていった。

もちろんそっくりまねるのではなく、自分なりの見解を入れて
文章そのものも変えていった。

その時、有効なのが、他の教材やメルマガだ。自分の場合
教材自体は1本しかとっていなかったので、無料のメルマガを
何本か購読していた。

そうすると、似たようなテーマのタイトルのメルマガがある。
例えば、「アクセスの集め方」検索をかければ、そのタイトル
のメルマガに絞られる。

そこから、いくつか拾って、使えそうなのをピックアップする。

それを混ぜて、やればオリジナルの文章が完成というわけだ。

ただそれでも、アフィリエイトに関しての記事ばかりだと
限界がある。

だから、

他のネットビジネス、例えば、せどり、プロダクトローンチ
ネットショップなど、話題を広げる。

それとアフィリエイトの比較でもいい。

時々飛び込んでくる、セミナー、スクールの勧誘を
分析し、評価する。

例えば、

「せどり13億」原口&岩田の『ザ・せどりスクール』は本物か
という事で、このせどりスクールの一連のビデオ、メールを見て
分析して、金額を支払うだけの価値があるのかどうか
批評する。

後は
自身が楽しんで書けるテーマを選定して、日々記事を書いていけばいい。

・心構えに関する内容
・プライベートネタ
・テレビや雑誌を見て気が付いたこと
・日常生活の中で気が付いたこと
・本業をしながら気が付いたこと

例えば、自分が記事にした例を言うと、
ショッピングモールでアパレル店を訪問した時の
従業員の接客の態度から、

売る気満々だとお客は逃げてしまう。
アフィリエイトもアフィリエイトバナーをべたべた貼り付けると
お客は逃げてしまう、という話につなげる。

フランチャイズの話があったので、
フランチャイズについて述べる。

ブランド、マーケティングノウハウオペレーションが確立しているので、
一からやるよりはるかに成功する確率が高い。

それでも依存症の人は成功しない。

アフィリエイトでも依存症の人は成功しない、とつなげる。

以上まとめると、

■ 教材のマニュアルを元に、他のメルマガなどを加えて
 オリジナル記事を作成する。
■ 他のネットビジネスに話題を広げる
■ セミナー、スクールの勧誘メール、ビデオを分析し批評する。
■ 日常生活、仕事で気付いたことを挙げる

日常常に気づいたことがあれば、書き留めておく。
それを元に記事を展開すれば、ほぼ無限に記事のネタができる。

1 2 3 >