アフィリエイトのサイト » アフィリエイトの始め方
アフィリエイト

アフィリエイトの始め方

アフィリエイト初心者は何から始めたらよいか、なかなかわからないと思いう。
世の中には「メルマガアフィリエイト」とか「PPCアフィリエイト」とか「ブログアフィリエイト」とか、いろいろあるけれど、

結局は最初にやることは皆同じ。

それを順を追って説明する。

■ サイト、ブログを作る

とにかく、最初にやるべきことは、サイトもしくは
ブログを作る事。
サイトの構成は、タイトル、メイン画像、
サイドバー、メインというのが、典型的な構成。

これはアフィリエイトのキーワードで検索した結果に出てくる
サイトを参考にしてほしい。

ほとんどのサイトがこの構成になっている。

個性を出すことは大事だが、あまりこの構成で
珍しいことをやらないほうがいい。

サイト、ブログを作って、それを運営することが基本で、これは後々の資産になる。

 

■ 記事を書きまくる

サイト、ブログが出来上がったら、今度は記事を
量産する。

どのくらい量かというと、

1記事800~1000文字 1日1記事以上、最初は1000文字を目指す。

「えっ?1000文字」
と驚かれるかもしれないが、読む側にすれば
1000文字ぐらい読むのにあっという間。
5~600文字では一瞬で読んでしまう。

Googleの検索エンジン対策を考えても、800~1000文字が
妥当。

それ以下だと内容が薄いと評価されてしまう。

 

「でもそんなに書けない」
と思うかもしれない。

これは確かに最初はしんどい。

だけど

ベテランアフィリエイターは慣れたら苦でなくなる
と言っていたが、それは本当だ。

保証するよ、慣れれば、不思議にできるようになってくる。

およそ100記事を超えたあたりで、ネタさえ思いつけば、実際に
記事を1000文字を書くのに30分かからないくなる。

量はそれでいいとして、中身は何を書けばいいか?

最初はアフィエイトのメルマガを複数購読し、そこにある内容を把握し、
自分なりにまとめて、自分の気づいたことなどを含めて書く。
或いは、
教材を既に購読しているならそこに載っているノウハウを自分なりにまとめて
自分の言葉で、書いてみる。

それが慣れてくれば、こんど自分の過去の経験、
日常の出来事などを織り交ぜ、アフィリエイトの
事に結び付ける。

今日こういう出来事があった。この教訓はアフィリエイトを
やる上でも重要というような流れで書いてみる。

また アフィリエイトに関するメルマガや他のビジネスのメルマガ、ニュース
を参考にして、自分なりにまとめて書く。

最初のうちにやめておいたほうがいい記事の内容は、

・自己啓発的にな記事
・全くプライベートな記事

 

・自己啓発的にな記事
それはそうでしょ。最初実績もない人から、マインドの話をされても、納得しないでしょ。
精神的な話というのは実績がある人でないと説得力がない、そんなの事を
書いても乗ってこないから、書かない方がいい。

 

・全くプライベートな記事
旅行に行った話とか、子供の話とか、病気になった話とか、そんなの読者は興味が無い。
あなたが実績があって、読者との信頼関係が築かれた後であれば、あなたのプライベートの話も、面白くなってくるんだけど、始めたばかりのあなたにはまだ早い。

 

 

■ アクセスを気にする

最初は、ひたすら記事を書きまくって、コピーライティング力を身につけるのと、
SEO対策である、キーワードを配慮しながら記事を書く、この2つに限るんだ。

ここ大事なんでもう一度言うけど、

コピーライティング力を身につけることと、キーワードを配慮しながら記事を書く
キーワードに関しては徹底的に研究する、この2つは重要で、
トップアフィリエイターの中には、これだけしかやらないで集客を図っている
人がいるくらいだ。

この2つを極めれば、相当なところまでいくよ。

逆にこの2つを極めないで、他のことをやっても、海辺に砂の城を作るようなもので、いつまでたってもいい結果は出ない。

 

・記事のタイトル左側は狙ったキーワードを入れる。

タイトルの左側に、スモールキーワードを入れる。スモールキーワードとは、キーワードを2つ3つ合わせたものだ。
例えば、アフィリエイト 稼げない 挫折 というように3つ続ける。アフィリエイトはビッグキーワードでそれ単体で狙っても上位は相当困難。

・記事の冒頭にもスモールキーワードを入れる。

記事の冒頭も検索エンジンが重要に思っているから、狙っているキーワードを入れよう。

 ・プロフィールページを作る

プロフィールページはそれだけでアクセスが稼げる重要なページ。
やはり素性のわからない人から商品は購入しない。プロフィールを見て
この人物ならと思わせられたら、商品は売れやすい。

また

プロフィールが面白ければ、人は共鳴し、共感する。そうすると
商品サービスを売り込むハードルは、驚くほど低くなるんだ。

なおサイト内部以外でアクセスアップする方法はいろいろある。

・コメント回りをする。
・ブログランキングに参加する
・ソーシャルブックマークからリンクする
・Ping配信サービスを使ってリンクする
・Twitterを使ってリンクする
・コメント回りをする。

ただ、先ほど言った、コピーライティングとキーワードを極めるだけでも、相当
行く、上記のはそれらを極めた後の話。

■ メルマガ発行、動画配信

記事が充実してきて、蓄積ができると、次の展開が楽になるんだ。

メルマガ発行するにしても、動画配信するにしても、元の記事から拾ってきて
加工すればいいだけだから、比較的楽なんだ。

記事なんか、もちろんいい加減じゃなく、日々考え、修正しながら書いていって、
何百も溜まってくると、相当力がついてくるから、スラスラ内容が書ける。

記事を書いている段階からやるのだけど、商品サービス紹介に誘導する
ライティング力は身に付けること。

これが身につかないと、いつまでたっても売上に結びつかない。

そのことを踏まえて、どんどん実践していってみよう。

メルマガ読んだり、教材を見て、じっくり知識をみにつけてから、やろうという発想は死に値するよ。

最初から、完璧なんて目指す必要はなく、下手でも実践し続けることが大事。